2014年02月07日

ZBrush Tips 3D print ExporterでSTLエクスポート

ZBrushでSTLのエクスポートをするとき、
プラグインの「3D print Exporter」を使っているのですが、
エクスポートしたSTLがMAYAデータと
位置が変わるのでちょっとオプションを確認してみました。

140207_1.jpg

こんな感じです。
全部をZBrushで作業している人には
あまり影響は無いかもしれませんが、
他のソフトでも作業している場合は
面倒な状況です。

3D print ExporterのAdvanced optionsを
表示させた初期状態です。
140207_2.jpg

最初からONになっている
「move to origin」
こいつが原因のようです。
ヘルプの英文を翻訳サイトに打ち込んでも
あってるか分からないけど、
エクスポートする時、プリントできるように
バウンディングボックスを原点0に移動する
みたいな。なんか変な文章だ・・・

とりあえず、
「move to origin」をオフにすれば
移動は行われないのでMAYAデータと同じ位置になります。

140207_3.jpg




タグ:3DCG ZBush 造形 tips
posted by NAYUTA at 18:47 | Comment(0) | ZBrush デジタル原型 Tips | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。